Return to site

【2018年】岐阜でシンプル起業をしたい人のためのバーチャルオフィス&アシスタント活用術

 クラウドサービスが一般的になってきた世の中ではお金をかけずに起業をすることが可能になってきました。今回の記事ではシンプル起業を目指す方のためのバーチャルオフィス&バーチャルアシスタント活用術について記載していきたいと思います。

■目次

1.バーチャルオフィスと活用方法

2.バーチャルアシスタントと活用方法

3.岐阜でバーチャルオフィス契約やバーチャルアシスタント契約ができる事業者について

1.バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィスとは事務所に必要なサービスを用意したサービスです。

従来の通常オフィスを賃貸契約する事務所とは違い、事業に合わせて必要なサービスをセレクトすることができます。起業家が会社設立にあたり必要となる「住所」を格安で契約できるのがバーチャルオフィス一番のポイントです。

非スタートアップを目指す場合は、コストを抑えて利益率を意識することが大事ですので創業間もない時期の無駄遣いをさけるためにもバーチャルオフィスを有効活用していきましょう。

バーチャルオフィスは女性で自宅を住所にすると名刺に書くのが不安な方や、

リモートワークを主体とする事業に取り組んでいる起業家等に最適なサービスです。

その他、地方拠点住所を取得するために活用するケースもあります。

ご自身の用途に応じてバーチャルオフィスの利用を検討していきましょう。

2.バーチャルアシスタントと活用方法

バーチャルオフィスにならびコストを抑えて起業する際に活用を検討したいのが、

バーチャルアシスタントサービスです。会社設立当初に社長ひとりですべての業務を担うことは時間的に難しい場合も多く、子育てや介護と経営の両立を目指す場合は自身以外のリソースを活用する必要がでてきます。

経理の記帳代行や給与計算はもちろん、電話受付業務や日々の日程調整の秘書業務やWEB更新やフェイスブック等SNSツールの運用等外部にもおまかせできることはたくさんありますから、バーチャルアシスタントの利用を検討してみましょう。

月額3.9万円程度から利用できる事業者が多いため比較的低コストでご自身の時間の使い方が自由になります。

3.岐阜でバーチャルオフィス契約やバーチャルアシスタント契約ができる事業者について

検索してみたところ、

 ・STEPs          登記&住所貸し料金  10,000円/月

 ・シェアビルッジ       登記&住所貸し料金  3,900円/月

の2つが2018年7月現在存在するようです。

シェアビルッジ@笠松についてはバーチャルアシスタントサービスもオプションで契約することが可能です。起業を検討されている方はぜひいろんな事業者のサービスを検索してみください。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly